お知らせ

修学旅行(海外)

最終更新日 [2018年1月29日]  

5日目(1/27(土))

全日程を終了し、1時20分ごろ、シンガポールを出発しました。

機内で朝食を済ませて、8時ごろ福岡空港へ到着、その後、全員元気に家路に着きました。。


最後に、国際都市シンガポールの30度の熱気、雨季の激しいスコール。中国語、英語、マレーシア語、アラブ語が飛び交う街中の喧騒。本当に密度の濃い、日本ではできない体験を毎日重ね、生徒たちがたくましく見えるようになりました。飛行機から見える九州は少し小さく見えました。世界に羽ばたけ八高生。


4日目(1/26(金))

ホテルでの最後の朝食を済ませ、ホテルを後に。スーツケースのみ先に空港へ向かいます。

最終日の学習テーマは国際理解です。


B&Sプログラム開始です。

この後、班ごとに分かれて町へ向かいます。今日もたくさんの英語を使って会話しています。

 

リトルインディアとアラブ・ストリートです。

B&Sプログラムを終了後、シンガポールでの最後の夕食を済ませ、2日目に予定していたマリーナベイサイズ展望台とリバークルーズへ向かいました。

この後、全員元気にチャンギ国際空港へ向かいました。

 

チャンギ国際空港に到着、すべての日程を全員無事終了し解散式を迎えました。


3日目(1/25(木))

本日も、朝食を済ませて、全員元気にホテルを出発しました。

本日の学習テーマは文化施設見学です。ユニバーサルスタジオシンガポールから始まりセントーサ島を周ります。


昼食はフードコートで済ませ、自主研修の再開です。13時と16時にチェックを受け最終19時にホテルへ戻り、本日の研修は終了です。生徒は活発で、今日もたくさんの英語を使い研修を行っていました。


2日目(1/24(水))

本日は6時すぎからスタート、朝食を済ませて、全員元気にホテルを出発しました。

本日の学習テーマは国際理解・学校交流・農村体験です。

 

午前10時過ぎに全員無事にシンガポールを出国しマレーシアへ入国しました。

現地の学校に到着後交流会が行われました。

 

その後、プライ村のホストファミリーの家族と合流しました。

 プライ村を出発し、マレーシアを出国しました。

18時過ぎにシンガポールに入国しました。

シンガポールは雨のため、予定していたマリーナベイサンズ展望台は最終日に変更になりました。


1日目(1/23(火))
9時50分ごろ福岡空港を飛び立ちシンガポール・チャンギ空港へ到着しました。
その後、元気よくシンガポール市内へ出発しました。

天気予報では雨でしたが、雨も上がり快適に過ごせました。

市内研修も終わり、無事にホテルへチェックイン

 全員で夕食、四川料理を楽しみ、最後は班長ミーティングで本日のスケジュールは無事終了です。

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立八幡高等学校〒805-0034福岡県北九州市八幡東区清田3丁目1-1
Tel:093-651-0035 Fax:093-651-8101