台風時における注意報・警報発令時についての基本対応マニュアル

   ホーム  >  台風時における注意報・警報発令時についての基本対応マニュアル

 

緊急のお知らせ
携帯サイトはこちら
http://yahata.fku.ed.jp/
kinkyu/pubM/
default.aspx?c_id=19

 

台風時及び降雪・積雪時の注意報・警報発令時の対処


◎注意報(強風・大雨・洪水・大雪)→平常授業
●登校前発令の場合
1 今後の気象情報や地域の実状などを家族と相談し、通常の登校手段で安全に登校できることを確認した上で登校する。
2 安全に登校することが心配される場合は、学校に連絡し、自宅で待機するか、状況を見て通常の登校手段で登校する。
●登校後発令の場合
 気象情報や地域の実状などに応じて、下校させることもある。
 
◎警報(暴風)→平常授業または授業中止
●登校前発令の場合
1(1)午前5時の時点で警報が発令されており、かつ公共交通機関が運転見合わせとなっている場合は、午前11時まで自宅で待機する。
 (2)午前5時の時点で警報が発令されているが、公共交通機関が運転される場合は、今後の気象・公共交通機関情報や地域の実状等を家族と相談し、安全に通常の登校手段で登校できることを確認した上で登校する。安全に登校することが心配される場合は、学校に連絡し、自宅で待機するか、状況をみて登校する。
2 午前11時の時点で警報または運転見合わせが解除されている場合は、午後の授業に間に合うように登校する。ただし、今後の気象・公共交通機関情報や地域の実状等を家族と相談し、安全に通常の登校手段で登校できることを確認した上で登校する。安全に登校することが心配される場合は、学校に連絡し、自宅で待機するか、状況をみて登校する。
●登校後発令の場合
気象情報や公共交通機関の状況を確認後、安全に注意するように指示し、安全を確認して下校させることもある。
【確認事項】
(1)交通・道路情報の確認
(2)保護者引き取りの有無
(3)集団下校者の確認
(4)自転車通学生の安全指導
(5)下校途中で帰宅不能になった場合の対処方法指導
(6)安全に下校することが困難な場合、保護者との連絡により適切な措置をとる。

◎警報(大雨・洪水・大雪)→平常授業
●登校前発令の場合
1 今後の気象情報や地域の実状などを家族と相談し、通常の登校手段で安全に登校できることを確認した上で登校する。
2 安全に登校することが心配される場合は、学校に連絡し、自宅で待機するか、状況を見て通常の登校手段で登校する。
●登校後発令の場合
 気象情報や地域の実状などに応じて、下校させることもある。

 ホーム
福岡県立八幡高等学校〒805-0034福岡県北九州市八幡東区清田3丁目1-1
Tel:093-651-0035 Fax:093-651-8101
福岡県立八幡高等学校
〒805-0034福岡県北九州市八幡東区清田3丁目1-1
Tel:093-651-0035  Fax:093-651-8101
Copyright(C)2009 yahata85. All rights reserved