理数科メニュー

 理数科TOP

 筑波研修

 放射線セミナー

 進路状況

 理数科 Q&A

 S S H
  スーパーサイエンスハイスクール






QandA

理数科の学区は?
推薦、一般入試とも北九州全域(第1〜第3学区)です。
定員は?
募集定員は「80名(2学級)。推薦入試定員はその30%程度です。他の募集定員は10月下旬に確定します。詳しくはお問い合わせください。
推薦入試、一般入試の制度は?
推薦入試は作文と面接です。万一合格内定にならなかった場合、再度一般入試で理数科に志願できます。再度志願したことで、不利になることはありません。
一般入試は普通科と同じ5教科の学力検査がありますが、理数科では数学と理科の得点をそれぞれ1.5倍にして選考しますので、数学・理科が得意な受検生には有利です。
一般入試での第二志望は認められますか?
第3学区に住んでいる生徒であれば、理数科志願者は普通科を第2志望にすることができます。万一理数科に合格とならなかった場合でも、最初から普通科を志願した人と同じ扱いになるので、普通科で合格する可能性があります。
学校生活や部活動は理数科と普通科では違いますか?
文化祭や体育大会、修学旅行、部活動などは普通科の生徒と全く同じです。部活動へは、普通科と同様7割程度の生徒が部活動に所属して活躍しています。先輩の中にはインターハイ出場者もいて、部活動と理数科での勉強を両立させてがんばっています。
理数科と普通科の理系はどう違いますか?また途中で普通科に変われますか?
普通科は2年次より理系・文系に分かれますが、理数科は入学時からより効果的な学習ができるよう、カリキュラムを作っています。また、理数科は筑波研究学園都市への研修旅行、放射線セミナー、課題研究など独自の実験・実習講座、行事を行っています。
普通科へは変わることはできませんが、文系志望の人や、途中で文系志望に変わった人にも十分対応できる授業内容にしているので、文系大学へも進学できます。実際に九州大学法学部や大阪大学文学部を始め、文系大学へ進学した先輩がもいます。


〒805-0034  福岡県北九州市八幡東区清田3丁目1−1 Googleマップ
所在地を確認する
   福岡県立八幡高等学校 TEL 093-651-0035  FAX 093-651-8101